「ひとコン」応募の皆さまへ


農業の楽しさや、農と食への思いを込めたメッセージをお寄せください。

あなたの「ひとこと」が汗を流す人々を励まし、未来への伝言となります。

農業記録賞とのダブル応募も歓迎します。

☆俳優の工藤阿須加さん他が審査員を務めます。

結果発表

たくさんのご応募ありがとうございました。

応募総数13,540作品
(一般部門8,783作品、学生部門4,757作品)の中から
下記受賞者が決定いたしました!

一般部門

グランプリ(賞金10万円)


「俺の息子が、農業を継いでくれるってよ。」

  京都府・市岡 哲夫さん

優秀賞(賞金3万円)

「世界中の農家が寝込んだら世界は終わるにちがいない。」 
  秋田県・野口 祐平さん

「農業は 私たちと 自然を繋いでくれる」
  東京都・鈴木 真砂美さん

「時間をかけてカタチになって、時を超えてイノチに変わる。」
  愛知県・津田 明莉さん

「腰曲がり 大地に近こうなったと 笑う祖母」 
  大阪府・佐賀 定子さん
※順不同

学生部門

グランプリ(賞金10万円)


「いつもそこにある。でも、当たり前じゃない。」


  京都府・同志社高等学校3年 水本 園乃さん

優秀賞(賞金3万円)
※中学生以下は賞金分の図書カードを贈呈

「ありがとうの代わりに完食」
  静岡県・日本大学三島高等学校2年 佐々木 心蓮さん

「泣いて、笑って、そして食べて。それがきっと私の青春。」
  京都府・同志社女子高等学校1年 岩口 陽香さん

「じいじの作ったやさい大好き!」
  兵庫県・保育園児3歳 村田 維架さん

「米なしじゃ 生きられん」
  香川県・香川県立石田高等学校1年 岡 春希さん
※順不同
おめでとうございます!

表彰式は、12月5日(月)東京都・如水会館で開催予定です。
余白(20px)

応募期間
2022年5月10日(火)~
9月2日(金)

審査員

工藤阿須加(くどう・あすか)
俳優。1991年 埼玉県生まれ。東京農業大学で学ぶ。映画・テレビドラマに出演する傍ら、山梨県北杜市で農業に取り組む。就農者をリポートする番組「工藤阿須加が行く 農業始めちゃいました」(BS朝日)などを通し、農業の魅力を発信している。

※審査員は工藤さんの他複数名が務めます。

農業記録賞とは

創設は1973年。「農」「食」「農に関わる環境」への関心を高めるとともに、それに携わる人たち、これから携わろうとする人たちを応援する賞です。


主催
毎日新聞社
協 賛

お問い合わせ

毎日企画サービス「ひとことメッセージコンクール係」
電話 03-6265-6814(平日10~17時まで)